看護師の仕事、病院の種類

看護師の仕事は現代、多岐にわたっています。

病院などの勤務以外にもさまざまな現場で活躍している看護師さんですが、やはり大多数の看護師資格者は医療機関での勤務が大多数でしょう。

ただ医療機関といっても様々で、その病院によって特徴があります。

求人を探す場合、病院ごとの特徴をしっかり確認しておくことが必要です。

病院は国立病院、市立、都道府県立などの公立、さらに個人病院やクリニック、医院などがあります。

大学病院は大きな手術を行ったり、難しい症例を扱うという事が多いです。

総合病院として存在しているところが多いので、大学病院での求人は、即戦力を欲しがります。

実は大学病院の場合、附属看護師学校などから新卒ナースが入ってくることが多いため、即戦力が欲しいと中途採用の求人をかけることが多いのです。

国公立の場合、公務員という扱いになります。

公務員試験を受けずに公務員になれるという事で、安定した職業となることは間違いありません。

また大学病院や個人病院とは違い求人が年1回程度となっているため、情報をしっかり集め、面接などに備えておく必要があります。

最近は個人病院でも経営難で病院経営が破たんするという例もあるため、国公立の求人はとても人気があります。

クリニックや個人病院の場合に関しては、中途の方を採用する率が高く、長く現場を離れていた方でも丁寧に指導してくれるということで人気があります。

また、国公立や大きな病院に比べてクリニックは多い為、基本的に求人数も沢山あります。

香川県の看護師の求人の数を確認すると何百という求人が見つかりますが、その大多数はクリニックです。

それだけ多くの求人があるからこそ、様々な就業スタイルを見つけることが出来ます。

家から近い職場を探していたり、就業時間を決めて考えている人はクリニックで探してみることをおすすめします。

例えば大学病院へ就職したいと考えている方で結婚や出産等で現場を長く離れていたという場合、まず個人病院やクリニックで、現代医療機器などに慣れ、それから大学病院へスキルアップするという方も多くなっています。